LINE_ALBUM_211115_10
LINE_ALBUM_211115_1
IMG_2685
37896765.1a42faa402e89c222e838376e9b053e6.21102908
IMG_1702
IMG_1700
IMG_2326
IMG_2328
IMG_2327
IMG_2324_edited
IMG_2311
S__2933650
IMG_0029
IMG_1532
PA280415
IMG_0925
IMG_4614

大陸

                        

新型コロナウイルスが猛威を振るい始めた2020年、何かできないかとパーカッションの石川雅康、

スティールパン&マリンバの小針彩菜、ケーナ&ギターの武田耕平が公園に集まりセッションからスタートしたバンド。

 

その後ゲストを加えながらライブ活動を開始。 そのライブで意気投合した、フルートの北沢りか、ピアノの山田メイも加わり

2020年10 月に新大久保スペース Do にて初のホール公演。

2021年2月上尾市文化センターにてホール公演。

さらに同月ホールを借りて全員「せーの」で録音する1発撮りスタイルでレコーディングを決行、2021 年夏頃 CDを発売予定。

メンバーそれぞれが得意とする音楽ジャンルを生かし、クラシック、アフリカン、ラテン、カリブ、ジャズ、フォルクローレ、スパニッシュ...様々な分野の音楽を奏でる。

舞台に並ぶ様々な楽器を駆使し演奏をするステージは、バンド名の通り世界の"大陸"の音楽を『アレグリア』= 陽気にお届けしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石川雅康(パーカッション)

北沢りか(フルート,リコーダー)

山田メイ(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)

武田耕平(ケーナ,サンポーニャ,ギター)

小針彩菜(スティールパン,マリンバ)